ヒマラヤトレッキング6日目~最高の仲間とついにフィニッシュ!~ | 旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
2018/01/27〜2018/02/08 ヒマラヤ登山(アンナプルナ)

ヒマラヤトレッキング6日目~最高の仲間とついにフィニッシュ!~

 さて!

今日はいよいよトレッキング最終日!

ついにポカラの街に帰りまっす!

ということは、、、、
やっとシャワー浴びれる!

汗まみれの服を着替えられる!!

 

山の自然と不便で素朴な生活が楽しすぎて
ちょっと帰りたくない気持ちはあるけど、

約1週間ぶりのシャワーは楽しみ、、、、!

 

てことで朝起きたら、
もう外でBinodとSandipが待っていた。

山での最後のごはんは、

チャパティと

 

トマトスープ!

どっちも優しい味。

 

食事中、あたしのスマホの中勝手に覗いて、
にやにやする二人。

何を見てるのー?

 

朝食を食べたら、
ニューブリッジを出発!

 

お世話になりました!またね!

 

今日歩く道は

トレッキングの終盤。
ゴールも近い。

もう道もなだらかだ。

ここで3人で写真1枚!

いい写真。もうこの時には、
ほんとに仲良し。

ふざけたり、ふざけたり、ふざけたり、

6日間、毎日顔合わせてたもんね。

 

 

しばらく歩くと、
ニューブリッジ出発から3時間で、
キムチェに到着!!

 

ついたあああああ!!!!

 

トレッキングのスタート地点であり、
ゴール地点でもあるこの場所に戻ってきたのだ!

 

長い道のりを歩いて、滑落もして、転んでカメラも壊して、
たくさんの人と国籍とか関係なしに仲良くなって、
やさしくしてもらって。

6日前と同じ場所に帰ってきた今のあたしは、
あのときよりも、ちょっと持ち物が増えたような
上手く言えないけど別の自分って感じ。

 

人生の全てに意味があるとはよく言うけど
この6日間はあたしの人生にとって
特に特別!

今すぐにはわからないけど、
あたしの未来の一部になってるはず、、、!笑

今の自分が未来の自分を作ってく。

だからさ、

働いて預金したり、
計画的に勉強したり
未来を楽しむ準備も大切だけど、

今を楽しむこともすごい大切だと思う。

未来の自分を作るのは、
経験だって思うから。

好きなことを思いっきりして
生きてたら、
嫌でも好きな自分になれると思う、よ!

 

誰かに変に思われるかも
とか

そんなの全部言い訳

 

ちょっとでもやりたいって思ったら、
その心に素直になって、やってみるって

すごく大切だと思う。

あたしはね!

 

だって人生って思ってるほど長くないし、
誰かの人生じゃなくて、自分の人生なんだもん。

どうせ一回しかないなら、
やりたいことやった方がいい。

 

そして何よりSandip
6日間、

ありがとう!

   

 

やっと着いたキムチェの村、

ここでお昼!!

もう、めっちゃくちゃお腹すいた!
ぜったいダルバート食べる!

 

って思って食堂のおばちゃんに
注文したら、

今日はお店開けてないって。

うそーーん、そんなことある?

 

まあ、しゃーなし!

お昼はポカラについてから!
あと2時間の我慢だ。

なけなしのチョコパイを買って、

ここで、ジープが来るのを待つ。

  

待つこと30分、
あらかじめ電話で呼んでおいた
ポカラからのジープが、到着!

 

荷物は天井に!

 

運転手さんも入れて11人!

 

ぎゅうぎゅう詰めで
2時間!

このジープが揺れるのなんの。

ディズニーシーのインディージョーンズ、
乗ったことある?

あれと同じレベルで揺れます!

シートベルト、
いやもはや安全バー必須!

舗装されてない山道がこんなに揺れるとは、、、!

初めてのオフロード体験に、
みんなでキャーキャー言いながら、
ワイワイはしゃいで帰ったのも、

いい思い出。

 

 

 

途中、行きも寄ったナヤプルの村で停車。

車で待ってたら、

「Soltini~ you are super hungry, right?」

って、Razanがクッキーパイ

 

Sandipがサモサを買ってきてくれた!

ありがとう!

でもさ、このサモサ、
行きも食べたけどマジで辛すぎんのよおおおおおお!

行きと同様ここから30分、

涙ぼろぼろしてたのは言うまでもない。

 

 

ぎゅうぎゅうのジープで
とんでもなく揺れる山道を走ること
2時間、

やっと町が見えてきた!

 

人里離れた山に6日間いたおかげで、
めちゃくちゃ都会に感じる、、、、

日本から来たときは、
田舎に感じた同じ道なのに。

人間の感覚って環境でこうも左右されるのか。

しかもたったの6日で。

 

ネットのないABCで出会った、
あそこで生まれ育ったロッジの息子さんが、

もし日本に来たら、日本ってどんな風に写るんだろう。

 

さてさて、
そうこうしてるうちに、
今日のホテルに到着!

 

普段、二段ベッドシェアの
ドミトリーに泊まってる分、

1人部屋ってだけでなんかめちゃくちゃ豪華に感じる。

ゆーて一泊千円くらいだけど笑

 

同じ部屋の人と仲良くなれるのが楽しいからいつもドミトリーなんだけど、
今日だけは広いベッドを独り占め!

もうくたくただもん。

部屋からの景色もそこそこ。
カトマンズとはまた違った雰囲気。

 

ってそんなことよりシャワー、シャワー!

 

って浴びたシャワーは、
まさかの水しか出ないパターン。。。

 

お湯の蛇口をいくらひねっても
何分待っても水しか出ない(笑)

 

帰りのジープで楽しみ過ぎて、
何度もした熱いシャワーの妄想は
なんだったんでしょうか。。。

 

もういいや!

仕方ないから水浴び!

だけど
いくら昼間とはいえ、
1月のポカラで水を浴びるのは
つらい。

 

なんでトレッキング終わった直後に
修行しなくちゃいけないんだ!(笑)

 

楽しみだったはずの熱いシャワーは苦行に変わったけど、

約1週間ぶりのシャワー、、、
じゃなくて水を浴びてきれいになった後は、

休む暇もなくお出かけ!

夜からSandipと、Binodと、Razanと、
登山中一緒だった中国人のみんなと飲むことになってる。

 

けどその前に、有名なフェワ湖にちょっと行ってみよう!

 

覚えてるかな?

前の記事で書いたけど、
あたしがポカラを楽しみにしてた理由がフェワ湖!

晴れてたら、こんな景色が見れるのだ!

がしかし、

あたしが見たフェワ湖はこれ!

うーん、、

想像とはだいぶ違う。

 

今日はあいにく、曇り。
霧さえかかってるからね。

そして水のシャワーと
格闘している間に、
日が暮れかけてしまったのだ。  

まあこれはこれで雰囲気あるし、
よしとしよう!

晴れの日のフェワ湖は、
また機会があったら。

 

そしてここがポカラで一番の繁華街。

 

ポカラはフェワ湖を中心に据えた、
ほんとうにのんびりしてる街なのだ。

 

そしてそろそろ集合時間。

山で転んでカメラ壊れてて、
写真があんまりないけど

みんなで飲んで食べて、騒いで、
トレッキングの締めにぴったりの夜!

 

今日でSandip意外のみんなとはお別れ。

みんなと出会えて、
いっぱい話して、
お酒を酌み交わして。

 

素敵な夜を毎日一緒に過ごしてきたから、
今回のアンナプルナBCトレッキングは最高になった。

 

みんなと出会ってなかったら、
また違う旅になっていたはず。

わくわくのトレッキングを、
絶景すぎる山の景色を、
もっともっと最高にしてくれて、

みんなありがとう!!!

6日間、最最最最最高でした!

またどこかで出会える日まで!

 

明日は象に乗りに、
ソウラハの村に行くよ!!

めーっちゃ田舎の民家に泊まっちゃいます!



読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ

 

次の記事 ソウラハ村で民家にお泊り!トイレも水道もなし?!カルチャーショックがいーっぱい。
前の記事 アンナプルナトレッキング5日目

 


この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。