ギター弾き語り世界一周!費用公開(台湾編) | 旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
ギター1本世界一周

ギター弾き語り世界一周!費用公開(台湾編)

こんにちは!

ギター弾き語りで世界一周中の内田美穂(@bleatand)です。

今回は、世界一周の費用公開第一弾として、台湾滞在中にかかった費用を公開します!

まず、世界一周最初の目的地である台湾に、私が訪れたのは、2018年12月26日〜2018年12月30日の5日間です。

その間かかった費用をまずはざっと表にまとめてみました!

レートは2018年時点での⦅1円=3.61台湾ドル⦆で計算しています。

交通費

交通機関ICカード

600台湾ドル(2166円)

台湾での全交通費はICカード一枚に集約!

初日に500台湾ドルでICカードを買い、そのうち100台湾ドルがデポジット、400台湾ドルがチャージ分。

最終日に100台湾ドルチャージしたので、合計600台湾ドル!

食費

1718台湾ドル

ご飯代

490台湾ドル(約1769円)

朝食、昼食、夕食代の合計です。

5日間でこの値段は安すぎる!

激安のものしか食べていないのと、スナック程度の物しか食べていなかったりするので、この値段に収まりました。

あとは、現地で出会った人に奢ってもらったりもしていました。

飲み物代

28台湾ドル(101円

飲み物は、コンビニで一回ペットボトルのミルクティを買ったのみ。

あとは、ホテルのサーバーの水をペットボトルに入れて節約していました。

おやつと交際費

390台湾ドル(約1408円)

食べ歩きスナックや、夜食、友達と飲みに行った時にかかった金額の合計です。

カフェでの作業費

210台湾ドル(758円)

スタバに2回行って、ブログを書いたりした時にかかったドリンク代です。

宿泊費

ホステル

3125円

3日分のホステルの合計です。

ネカフェ

350台湾ドル(1264円)

週末で、ホステルがどこも値上がりしていた時に、ネカフェを利用しました。

実は台湾はネカフェでなるのは普通じゃないらしいです。

実際、それはひしひしと感じたので、別記事にしたいと思います。

通信費

SIMカード

450台湾ドル(1624円)

上限なしの使い放題SIMカードの購入に使いました!

コインランドリー

洗濯機

60台湾ドル(217円)

乾燥機

30台湾ドル(108円)

楽器類

マイクとスピーカー

1900台湾ドル(約6859円)

路上ライブで声がよく通るように、小型のスピーカー付きマイクを買いました。

ケーブル

450台湾ドル(約1624円)

アンプとギターを繋ぐためのケーブル

バスキング用雑貨

スケッチブック

120台湾ドル(約433円)

路上ライブをしている時に、スケッチブックに名前を書いて横に置いておくために購入

テープ

12台湾ドル(約43円)

スケッチブックが風でめくれないようにするために購入

マジック3本

40台湾ドル(約144円)

スケッチブックに文字を書くため

日用品

ウェットティッシュ

39台湾ドル(141円)

お土産

パイナップルケーキ

280台湾ドル(約1011円)

 

まとめ

以上が、5日間の台湾滞在で使った費用です!

合計6345台湾ドル(約22904円)という超格安の費用に収まりました!

 

台湾のバスキングで稼いだ収入についても、また記事にしたいと思います!

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、シンガーソングライターや、旅ライターとして活動中。12月からは、ギター1本で世界を旅します!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

お気軽にコメントどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。