マレーシアで髪を切るの巻 - 旅するシンガーソングライター|内田美穂旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
マレーシア

マレーシアで髪を切るの巻

よく考えたら

半年間、髪を切っていない私。。。

 

 

髪の毛のびのび放題、ボサボサ放題、チリチリ放題、ギシギシ放題!!!!

 

 

てことで、マレーシアで髪を切ることに!

 

 

でもさ、一応発展しているマレーシアとは言え、

一応ここは東南アジア。

 

 

なんか東南アジアで髪を切るってやばい気がしない?

 

 

どうしようと思いながらも、次のインドで髪を切るより、

そのあとの物価が高いヨーロッパで髪を切るよりは今だろう!

 

と思って、とりあえず、近くのショッピングモールの中に入っている美容室に行くことにした。

 

 

中は、まあまずまず綺麗。

日本の美容室とあまり変わらない!

 

 

 

中に入ると、ダンディな感じの、髭の生えた高身長なイケメンなお兄さんに、席に案内される。

 

 

このイケメンに髪切ってもらったら、私、気が気じゃないから、他の人がいいな、、、、

 

 

そう思っていると、私の担当になったのは、

ながーい髪をポニーテールで束ねた、化粧の濃い、

宇宙な感じの服を着た、オネエ系の男性だった。

 

 

まずは、席に座って、ポンチョを着せてもらう。

そして、美容師さんと、どのくらいの長さにするかを相談。

 

 

私は、ショートにしたかったのだけど、髪質がめっちゃ天パなので、

「うーん、あなたの髪質だと、肩までが限界だわ。それ以上切るとまとまらなくなっちゃう」

と言われたので、肩まで切ってもらうことに。

 

 

長さが決まると、早速ジョキジョキ切ってもらう。

 

 

私はできるだけ費用を抑えたかったので、

シャンプーなどなしでカットだけのコースでお願いをした。

 

 

 

彼は、早速ハサミを取ると、

レイヤーを入れず、ただ真横にハサミを入れ、ジョキジョキと私の髪を切り始めた。

 

まるでおかっぱ状態。

 

 

日本ではこういう切り方をされたことがないので、

これで平気なんか、、、?

 

と正直心配になる。

 

まあきっと、この後レイヤーを入れてくれるのだろう。今はとりあえず、長さを短くしているだけに違いない。

 

そう思うことにした。

 

 

 

彼はそのまま、真横にハサミを入れ、私の髪の毛先をパッツリ切っていく。

 

ぐるりと一周、彼は私の毛先をパッツリきり、無事私の髪型をおかっぱにし終わる。

 

 

これでようやくレイヤーを入れていくんか。

 

そう思っていると、

 

 

 

 

 

次に彼が取り出したのは、ヘアアイロンだった。

 

え、、、

 

終わり?

 

 

 

私、おかっぱの長い版じゃん。。。

 

私は、思わず自分の髪の毛の先に手をやった。

 

ぴっちり綺麗に揃っとるーーーーー!!!

 

 

 

 

すると、私が思っていることを察したのか、

 

「君の髪はうねりが強いから、レイヤーを入れて、下の方を軽くすると、まとまりがなくなっちゃうの。特にあなたは旅行中でしょ?だから手入れがしやすい方がいいと思ってね」

 

と言った。

 

 

 

気を使ってくれての判断だったそうだ。

 

ちなみに、彼がヘアアイロンを私の髪に通すと、意外といい感じの髪型になった。

 

 

余談だけど、マレーシアで美容師になるには、スタイリストの専門学校に数年通うみたい!

それも日本と同じなのかな?

 

私を担当してくれたスタッフさんも、高校を出て、美容学校に通って卒業したのだと!

 

 

最後にビフォーアフターを載せておしまい!

05/30

 

前の記事:マレーシアでメガネを作るの巻

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら、世界一周中!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)