幸せな人に共通している12の特徴 – 旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
コラム

幸せな人に共通している12の特徴

こんにちは!

旅するシンガーソングライターの内田美穂(@bleatand)です。

 

私は現在、世界一周中なのですが、旅をしてる人たちって、なぜか幸せそうな人が多いんですよね。

 

何をもって幸せと言うかは、人それぞれかとは思いますが、今日はそんな旅人たちと仲良くなるうちに気がついた、幸せな人の共通点について書きたいと思います!

 

幸せな人たちに共通する特徴

 

1.「自分はどうしたいか」に従って行動している

彼らは、常に「自分はどうしたいか」と言う意志をもっています。

そして、それに従って行動しています。

 

多くの人が気にしてしまいがちな、人の目や地位、お金などよりも、「自分が好きな事をして納得いく生き方をする方が幸せだ」と思っているのです。

 

 

2.ネガティブな発言をしない

彼らは、人の悪口や妬み、「自分には無理だ」などのネガティブな言葉を口にしません。

ネガティブな事を口にすると、それが思考にまで影響する事を知っているからです。

 

3.過去より未来に目を向けている

彼らは、過ぎた事をいつまでも引きずりません。

いつだって、「じゃあ次はどうするか」を考えています

 

あるインド人の友達が、こんな事を言っていました。

「失った物のことを考えるより、未来をよくするためのことを考えよう。これは例えばだけど、もし、君がソフトクリームを落としてしまったとしたら、もうそのソフトクリームのことは考えるべきではない。次にもっと美味しいご馳走を手に入れる事を考えなくちゃね」

 

より素敵な未来に目を向けると、気持ちも明るく、ポジティブになれるのです。

 

 

4.いつも笑顔でいる

幸せな人たちは、いつも笑顔です。それは、彼らが今幸せだからと言う事もあるでしょう。

けれど、決してそれだけではありません。笑顔でいるからこそ、幸せが舞い込んでくるのです。

 

彼らは、たとえ悲しいことがあっても、笑顔でいようと努めています

笑顔でいると、悲しいことは自然とどこかへ行き、また楽しくなれる事を知っているからです。

 

【関連記事】大切な事とは何かを教えてくれた、インド人ローイの話

 

 

5.嘘をつかない

彼らが共通してよく言うのは、「嘘が嫌い」と言う事。

嘘をつくのも嫌いだし、嘘を言う人のことも嫌いなのです。

 

なぜなら、嘘をつくと疲れるし、後悔もしますし、嘘をつく人と嘘だらけな上辺だけの会話をしていても、つまらないからです。

嘘をつく人は更に、人を簡単に疑うようにもなってしまいます。

それでは幸せを感じることは難しいですよね。

 

6.友達を大切にする

彼らは、友情をとても大切にします。

友達を大切にするからこそ、彼らもまた友達に大切にされるのです。

大好きな友達と、ふざけあって、語り合っている彼らの姿は、いつだって心底幸せそうです。

 

 

7.人のせいにしない。言い訳をしない。

幸せな人は、人のせいにしたり、言い訳したりすることをしません。

自分の失敗や、できないことがあるのは、自分のせいだと知っています。全てのことは自分に責任があると知っているのです。だからこそ、失敗から学び、努力することができます

 

人のせいにするのは、ある意味ではとてもラクです。なぜなら自分で責任を負わなくて済むからです。

けれど、人のせいにしている限り、状況は改善しません。

 

変えられるのは他人ではなく、自分だけなのです。

 

 

8.好きな人とたくさん過ごす

彼らは、好きな人とたくさん時間を共に過ごそうとします。

逆に、悪口を言う人や、ネガティブなことを言って、自分までネガティブにさせる人とは付き合おうとしません。

 

そして、自分のところから離れていく人に媚を売ったり、無理に好かれようとしたりもしません。

 

一緒にいてポジティブになれる人と付き合うので、自然と幸せな時間も増えるのです。

更にそんな友達と一緒にいれば、学ぶことも多いはずです。

 

9.人の良いところを見つけるが得意

彼らは、人の良いところを見つけることに長けています。

 

例えどんな平凡に思えることでも、それを長所として見つけ出し、相手を褒めるのです

 

の嫌なことばかり目につけていては、自分自身も人を嫌いになったり、小さなことでイライラしたり、嫌な思いが増える事でしょう。

誰かの悪いところよりも、良いところを見つけられる人は、きっと毎日が輝いて見えるはずです。

 

 

10.自分の意見も人の意見も尊重する

彼らは、自分と違う意見の人たちと出会った時、決して自分の意見を押し付けることをしません。

かと言って、人の意見を鵜呑みにすることもしません

 

誰かの意見は誰かの意見として一生懸命に耳を傾け、学べることを学び取ろうとしています。けれど、それを鵜呑みにはせず、自分の意見もしっかり持っているのです。

 

「君は君、僕は僕、人は人。」

 

君にも素敵な意見があって、僕にも僕らしい意見があるんだ。

 

そうやって自分も他人も尊重できる人が多いように思います。

 

11.自分が正しいと思うことをする

彼らは、自分の信念に沿わない事は極力しないようにしています。

例えば、嘘をつくことが嫌いなのであれば、嘘をつくことをしません。

人の悪口を言うことが正しくないと思うのであれば、自分も言わないように努力しています。

 

いつだって、自分が信じる正義に対して真っ直ぐなのです

 

12.自分の意見をしっかり言う

これは少し意外かもしれませんが、幸せな人たちは、自分の意見を主張すべきところでしっかりと言います。

言いたいことを我慢することや、したくないことを無理にすることをしません。

間違っていると思ったら、人に意見を合わせることもしません。

 

だからこそ、ストレスなく幸せでいれるのでしょう。

 

 

どうでしたか?

皆さんも、「なるほど!」と思うものがありましたら、ぜひ、普段の生活に取り入れてみてください!

 

 

【こちらの記事もどうぞ】

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら、世界一周中!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)