マスジット・ジャメ。イフタールをもらいに行くも、、、 - 旅するシンガーソングライター|内田美穂旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
マレーシア

マスジット・ジャメ。イフタールをもらいに行くも、、、

マスジット・ジャメは、

クアラルンプールを訪れた観光客が、必ずと言っていいほど訪れる定番の観光スポットだ。

観光スポットと書いたけれど、実際には、イスラム教徒たちが礼拝のために訪れる、現役のモスクである。

 

なので、1日5回の礼拝の時間以外には、ムスリム教徒以外は中に入ることができない。

 

だが、私は、サイードから、

「そんなことないよ、19時半頃に行けば、無料のご飯がもらえるよ」

と聞いたので、私はムーンを誘って、マスジットジャメに向かった。

 

 

なぜ19時半頃に、無料でご飯がもらえるかと言うと、

実は、昨日からラマダンが始まっているから。

 

 

ラマダンとは、イスラム教徒たちが、1ヶ月間、日の出から日の入りまでの時間、断食をする期間だ。

 

 

昼間は、水も食べ物も、一切のものを口にすることができない。

 

 

19時半頃になると、物を食べてよくなるのだが、

ラマダンの期間は、その19時半の断食明けの食事を、モスクで配っているのだ。

 

そして、その断食明けの食事のことを、イフタールと呼ぶ。

 

 

私たちは、サイードの情報を信じ、半ば駄目元でマスジットジャメに向かった。

 

 

この時間、大勢のムスリムたちが、お祈りをしに、モスクに集まってきていた。

 

 

ラマダンという神聖な期間中は特に、モスクでお祈りをするをする人が増える。

普段は家でお祈りをするという人たちも、モスクに出向くことが多い。

 

 

私たちも、その人混みに混じって中に入ろうとしたその時、

「Are you Muslim?」

と、一般の女の人に聞かれた。

 

「ノー」

 

と言うと、「Muslim以外は入れないよ!!!」

ときつく言われる。

 

 

 

そこで私たちは、おとなしく、ホステルに戻ることにした。

しょうがない、ヒンドゥー教のお寺で配ってる無料フードをもらうか。

 

 

 

お寺に行く前、一旦ホステルに帰ると、ここのホステルのボスが、外のテーブルに座っていた。

 

 

 

彼は私たちが帰ってきたところを見つけると、

「ミホ、もうご飯食べた?」と聞いてくる。

 

 

そんな彼に、

まだだけど、今からお寺の無料フードをもらいに行くところ!

 

と私は答えた。

 

 

すると、

「明日、中華街でお肉おごってあげるよ。もし予定が合えばね」

と言うボス。

 

 

私たちは、ありがとう、と言い、

 

ホステルのすぐ隣にあるヒンドゥー教のお寺に、食べ物をもらいに行った。

 

 

もう、時間が遅くなっていたため、もらえたのは、残り物の豆と、デザート2品のみだった。

 

 

ホステルに戻って、

そんな豆とデザートを完食すると、

ムーンが何やら、ホステルの入り口の方から、ダイニングにいる私に向かって、

「しー、内緒」のポーズをしながら私に手招きをする。

 

 

何だろうと思って、ムーンの元へ行くと、

 

 

「ボスがこれを私とミホにってくれたの!」

と、何やらピンクのビニールに入ったタッパーを渡してくれた。

 

 

そのタッパーを開けてみると、中に入っていたのは、、、、

 

 

やばい、、、

めっちゃ美味しそうなご飯だった!!

 

鶏肉まで入っている、、、、今の財力じゃ、自分じゃ絶対買えない、、、!!!笑笑

 

やったあああああ!!!!

 

それにスープまで!!

 

私は、本当に大喜び!

 

 

この日はたらふく食べることができたのだった。

 

ありがとうボス!!!

 

ここのホステルの人たち、ここに泊まっている人たち、みんながみんな、親切すぎるの。

 

しばらく旅をしている私だけれど、

ここのホステル以上に素敵な出会いのある場所を、

私はまだ他に知らない。

 

05/09

 

次の記事:ラマダンにつき、断食にトライ

前の記事:ホステルでの最高な日々

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら、世界一周中!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)