マレーシアでメガネを作るの巻 - 旅するシンガーソングライター|内田美穂旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
マレーシア

マレーシアでメガネを作るの巻

見てよこれ。

メガネ、ぶっ壊れたのw

 

朝起きたら、ベッドの上で、

私の背中に押し潰されて、お亡くなりになられていたのだ。

 

 

でも大丈夫。

私、天才だから。

 

  

 

超絶フィット。

やっぱ私天才かも。

 

 

 

 

 

あ、全く関係ないけど、

これ、日本だときつねだけど、

 

マレーシアだと、ウサギらしいですよ。

 

 

そんなこんなで、メガネがぶっ壊れた私は、マレーシアでメガネを作ることに。

 

 

私は、近くのショッピングモールへと向かった。

 

メガネを購入する流れは、日本とあまり変わらない。

 

まずは好きなフレームを選び、選んだ物を店員に渡す。

 

フレームを選んだら、次は視力検査!

これも日本とほぼ同様。

 

この機械の前に座り、中に気球が書かれている絵があるので、それをまっすぐ見つめて、機械で視力の暫定値を出す。

機械で大体の視力がわかったら、

次は正確な視力を図るため、視力検査だ。

 

これも日本とほぼ同様。

 

椅子に座って、パソコンの画面に書かれた文字を答える。

ただ、日本と違うのは、アルファベットなことくらいかな!

 

視力検査が終わったら、視力など必要事項が書かれた紙に、連絡先や名前を書いて、全部の流れが終了する。

 

 

その後約1時間前後で、メガネは出来上がり!

 

これで、ペンがくっついた、

おかしなメガネとおさらばだぜ!

 

 

 

値段は、お店の中でイッチバン安かったフレームに

ブルーライトカットをつけて、175RM!

約4590円でした!

 

 

日本に比べたらめちゃくちゃ安い!

 

 

ブログの更新やらプログラミングやら何やらで、旅をしながらでも1日10時間以上パソコンをカタカタしてることがほとんどな、意外とハードワークな日々を送っているので、ブルーライトカットは必須。

 

しかも日本より安くそれが作れるんだからお得だ。

 

 

5/27

 

次の記事:マレーシアで髪を切るの巻

前の記事:ラマダン、フードバザール!!

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら、世界一周中!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)