銀行口座が底をつきる… - 旅するシンガーソングライター|内田美穂旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
マレーシア

銀行口座が底をつきる…

「あなたのギターを税関でお預かりしています。

長らく時間をおかけして申し訳ありません。

マレーシア郵便のカーゴハブまで取りに来てください」

 

というような内容のメールが届いたのは、先日のこと。

 

本当なら、速攻取りに行きたいところなのだけど、先週の水曜日から、来週の月曜まで、郵便局はおろか、レストランや一般企業など、みんなお休みに入ってしまっている。

 

というのも、ラマダンの終わりを祝う連休だから。

 

 

だから、1週間、目の前にギターがあるのがわかっているのに、取りに行けないもどかしい気持ち。

 

でも、来週の火曜日には取りに行けるわけだ。

 

マレーシアで、もう2ヶ月もギターを待っていた私。

 

ギターをゲットしたら、インド行きてええ!!

という気持ちな訳だ。

 

じゃあ、木曜くらいのフライトチケットとるか〜〜!

 

そう思ってパソコンを開き、スカイスキャナーで一番安いチケットを購入しようと、クレジットカード情報の入力ページまで進む。

 

よし、これで購入ボタンを押せば、いよいよインドへの旅路が開かれるわけだ!!!

 

そうして購入ボタンを押したその時!

 

画面に表示されたのは、

Your credit card has been declined. please contact your credit card provider for further assistance.

の文字だった。

 

私のカード使えないやん。。。

なんで。。。。

 

んなわけない!

 

多分番号間違えたんだろうな。

 

そう思い、番号をちゃんと確認してもう一度トライ。

 

が、結果は同じだった。

 

そうしてトライすること4回

 

私はついに、口座の残額不足を疑った。

 

 

オンラインで、口座の残額を確認すると、なんと

残額2万円。

 

お、、、終わったやん、、、、

 

 

私は愕然とした。

 

ただ、マレーシアでギターを待っている間に、こんなにお金を使ってしまっていたのだ。

 

まあそうだ。

 

ギターがあれば、毎日5000円ずつほど稼げるのだが、それを2ヶ月間もできなかったわけだから当たり前だ。

 

もともと、銀行口座には、高額の資金が入っていたわけではないので尚更だ。

 

私は愕然とした。

 

ここでようやく事態の深刻さに気が付いたのだった。

 

やばいじゃん、まじでインド行けないじゃん。

 

どうすんの!

てか旅続けられないじゃん。

 

私は、頭が真っ白になった。きっと顔は真っ青だっただろう。

 

 

ここで旅を終わらせるわけには絶対にいかない。

 

 

残された道はただ1つ。

 

マレーシアで、ギターで、インドへのフライトチケット代を稼ぐということだ。

 

私は、今月中にそれを溜まることを目標に掲げた。

 

もう、こうなったら、

このサバイバルも、思いっきり楽しんでやろうじゃないか!

 

6/9

 

次の記事:月曜日。無料バスに乗って。

前の記事:クレジットカードが不正利用されまくっていた!!!

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら、世界一周中!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)