世界一周のルートの決め方、計画の立て方、考慮すべきこと – 旅するシンガーソングライター|内田美穂
旅するシンガーソングライター

ヘッダー
旅ハック

世界一周のルートの決め方、計画の立て方、考慮すべきこと

世界一周してみたい!

もしくは世界一周することに決めた!

 

だけど、どうやって計画を立てていいのわからない。

 

という人は意外と多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな人のために、世界一周の計画を立てる手順と、考慮すべきことについて書きました!

 

ちなみに、現在、ギター弾き語りで旅費を稼ぎながら世界一周中の、私のルートも、下記に貼っておくので、よかったら参考にしてみてください。

【記事】ギター1本世界一周【ルート公開】します!

 

 

また、世界一周を考えているみなさんは、こちらの記事もチェックしてみてください!

 

 

 

どんな世界一周がしたいか、目的を考える

 

まずは、自分はどんな世界一周がしたいのか、目的は何か、大体でいいのでイメージしてみましょう

 

目的と言っても難しく考える必要はないです。

 

 

例えば、

・きれいなビーチにできるだけたくさん行きたい。

・世界のおいしい食べ物をめぐる旅がしたい。

・世界遺産めぐりを中心にしたい。

・世界の絶景を写真に納めたい。

・観光客の行かないマイナースポットを発掘したい。

・途中でオーロラの見れる場所には寄りたい。

・タイのコムローイランタン祭りには絶対に行きたい!

 

などなど。

 

目的や、旅中にしたいことがわかっていると、行きたい国や場所も自然と決まってきますし、後でプランを決めていく際に選択や決断で迷った時の目安にもなります

 

何より、一大イベントの世界一周を、有意義なものにするために、とても大切です。

 

行きたい国を書き出す

次は、行きたい国を書き出してみましょう。

 

国が思いつかないという方は、Google mapを開いてみたり、本屋の海外ガイドブックコーナーに行ったり、ネットで検索してみると、行きたい国が見えてくると思います。

 

この時点では、予算や期間のことは気にせず、出来るだけたくさん行きたい場所を書き出してみましょう。

 

後々、計画を立てる際、実際に訪れる国は絞られていくので、心配しないでください。

 

せっかく世界一周をするなら、先に予算や期間に縛られるより、まずはそこを訪れたいと言う気持ちを大切にした方が、納得の行く旅ができます

 

(書くほどでもないかもしれませんが、治安や情勢、伝染病などの理由で退避勧告の出ている国などは、選ばないよう、最低限調べておきましょう。)

 

そして、大体で良いので、行きたい場所に優先順位をつけておくと後々役立ちます

 

 

世界一周のプランを立てる

さて、ここからは、いよいよ計画を立てる作業に入っていきます。

それぞれの国のベストシーズンを調べる

 

さて、ここまでで、すでに行きたい国がたくさん書き出せていると思います。

次はこれらの国のベストシーズンを調べてみましょう。

 

各大陸、各国にいつ行くのがベストなのかを考えることで、自然とルートや出発時期も大まかに決まってきます。

 

ベストシーズンを調べる際に、考慮すべきポイントは2つです。

季節

時期限定のイベント

⦅季節⦆

まず、その国で、その季節特有のしたいことがあるかどうか、考えてみましょう。

例えば、北欧に行きたい理由がオーロラを見たいからだとしたら、冬に北欧に訪れるようにプランを組みますし、シベリア鉄道でロシアを横断しながら緑の草原が見たいのだとしたら、夏にロシアを訪れるようにするといったような事です。

 

次は、気温や降水量などを考えてみましょう

例えば、東南アジアなどには、雨季と乾季があり、雨季は毎日激しい雨が降ったりするので、できれば乾季に訪れるようにしたいところ。

冬が苦手な人は、四季がある国にはできるだけ冬を外して行き、一年中暖かい赤道付近の国には、他の国が冬の間に行くなど考慮しましょう。

また、南半球と北半球では季節が逆なので、その辺りもうまく考慮すると良いかもしれません。

 

⦅時期限定のイベント⦆

意外とルートを考える時に忘れがちなのが、時期限定のイベントです。

自分が参加したいイベントが、時期限定のものかどうか調べてみましょう

例えば、最近有名になったタイのコムローイ祭り(ランタン祭り)などは、毎年11月と決まっています。

そういった時期限定のイベントを見落とすことのないように、確認してみましょう。

 

 

 

 

このように、先ほどリストアップした国に、いつ行きたいのかを考えていくと、ルートも自然と大まかに決まっていきます。

 

ここで、行きたい国がバッティングし、うまくプランニングできなくなった時には、先ほど考えた優先順位を思い出してみましょう。

 

片方を諦めるというのも1つの手段ですし、帰国後にまた訪れることもできます。

もしくは、ルートや期間、時期などをもう一度考え直すということも、この時点で必要になってきます。

 

このような手順の中で、行きたい国のリストから候補を削って行きます。

 

ルートを決める

さて、ここまでで、どの国にいつ行くのが良いのかということが見えてきました。

あとは、それらの国を訪れる順番を細かく決めていきます。

先ほど調べたベストシーズンを考慮しながら、地図上で行きたい国を線で結ぶようにすると、うまく決められるでしょう。

 

 

ルートを決める際におすすめなのが、

 

1.各大陸を訪れる順番を決める

2.大陸内での国を回る順番を決める

 

の手順で決めていくことです。

 

 

また、世界一周には、定番ルートというものがあり、ほとんどの世界一周旅行者が、西回りまたは東回りのどちらかのルートで旅をしているので、その辺りも考慮してみてください。

 

西回りは、その名の通り、日本を出発して、アジア方面から西へ西へと移動していくルート。

東回りは、アメリカ大陸を最初に旅し、その後東へ移動していくルートです。

 

 

 

どうやって移動するのかを考える

さて、ルートが決まったところで、次は、それらの国をどうやって移動するのかを考えて行きましょう。

陸つづきの場所を移動する際は、バスや電車、飛行機などが考えられます。

海を越える場合は、飛行機や船での移動になります。

 

⦅陸路移動で注意すべきこと⦆

ここで、陸路移動を考える際に注意すべきことがあります。

国境が閉鎖されていていないか

通り道や滞在する町の治安や情勢が不安定ではないか

他の移動手段と比較

・国境が閉鎖されていないか

陸路の場合、国境が急に閉鎖されたり、外国人にはルートを解放していなかったりということが稀にあります

国境まで向かってから、入国できなかった、となっては無駄手間なので、事前に調べていきましょう。

 

・通り道や滞在する町の治安や情勢

例えば、首都や人気観光地の治安は安定していてる国でも、国境付近は治安が不安定という国は意外に多いです。

紛争をしていたり、テロが頻発しているということもあるので、事前によく調べておきましょう。

治安や情勢は変わりやすいので、直前にも、外務省のページを確認したり、現地の人によく話を聞くなどしましょう。

また、バス移動の場合、移動に数日要することが多いので、途中滞在する町の治安や、バスは夜遅くに到着する以外の便があるかなども調べておくと良いです。

 

・他の交通手段との比較

基本的に、一番安いのはバスですが、ヨーロッパなどの場合、飛行機の方が電車やバスよりも安いということもあるので、事前に確認しておきましょう。

 

 

さて、移動方法まで決められたら、この時点で、旅の期間と予算を計算するのに必要な準備が整いました。

 

予算を計算する

ここまで来たら、旅の予算を計算するのに必要な情報が整ったので、旅に実際いくらかかるのか計算してみましょう。

 

旅の予算の計算の仕方は、別記事で紹介したいと思います。

基本的には、食費、交通費、宿泊費、観光費、通信費、日用品購入代、持ち物を揃える費用、などの合計になります。

 

この時点で、自分の予定していた予算を上回ってしまった場合は、行く場所を削っていきます。

ここで、最初に優先順位を考えておいたのが役に立ちます。

 

期間を計算

次は、自分の立てたプランは実際どのくらいの期間の旅になるのか計算してみます。

長期の旅ともなるともはや計画通りにいかないことだらけですが、学生や社会人など、旅に割ける期間が予め決まっている人は、期間の目安を見積もっておくと良いでしょう。

 

期間の計算の仕方は、シンプルに、

 

観光にかかる日数+移動にかかる日数

 

です。

 

移動日数は、飛行機の場合は大体半日〜1日、陸路移動の場合には、1〜2日と思っておくと良いでしょう。

特に陸路で国境を越える場合は、出発地から目的地まで2日ほどかかることが多いです。

その場合国境付近の町に1泊以上してから、次の国の目的地まで移動するということになります。

というのも、観光地のある中心地から国境に着くまでですでに半日以上かかってしまうことがほとんどで、その後国境を越える手続きをしてから、国境を超え、その後にまたバスを乗り継いで次の国の中心地を目指すということをしていると、思いのほか時間がかかるからです。

 

出発日を決めよう

さて、ここまで来たら、大体の出発時期まで決まっているのではないでしょうか。

あとは、出発日を決めるのみです!

 

ここまでに決めたことや飛行機の値段などをもとに、出発日を決めましょう。

個人的には、各種手続き上の関係から、1月1日の少し前に出発することをお勧めしたいのですが、その理由についてはまた別で記事にしたいと思います。

 

 

 

さて、ここまでで、世界一周のプランが決まりました。

次は、必要なものを買い揃えたり、各種手続きを済ませたりしましょう!

 

詳しくは、次回の記事

世界一周準備!出発までにやるべきことリスト

で紹介します

 

 

また、世界一周を考えているみなさんには、こちらの記事もおすすめです!

 

 

 

ちなみに、私の世界一周のルート計画はこちらに紹介しています!

 

読んでくれてありがとうございます!よかったら
ポチッと↓ヽ(*^ω^*)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

この記事を書いた人

旅するシンガーソングライター

1994年生まれ/埼玉県出身。 高校生の頃から、ラジオやライブハウスに出演し、シンガーソングライターとして活動。 ​早稲田大学を卒業後、一年のギャップイヤーを経て、2018年4月に広告会社に入社するも、世界一周を決行するべく退職。 現在は、シンガーソングライターや、旅ライターとして活動中。12月からは、ギター1本で世界を旅します!エベレスト等ヒマラヤを二度登山したりと「やらない後悔よりやった後悔」がモットーの旅人。 もっと見る

  uchidamiho2929@gmail.com

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

旅するシンガーソングライターの

厳選記事をお届けします

人気の記事ベスト3

-->

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。